HOWTO
使い方

直感的にわかるユーザーインターフェースで、最短3STEPで送信が可能!
非常にわかりやすいため、教育や研修の手間もかからず、すぐに利用ができます。
また、即送信ではなく最後に確認画面が出るため、誤送信の防止にも役立ちます。

STEP1 データのアップロード

STEP1 データのアップロード
アップロードしたいファイルをブラウザ上にドラッグ&ドロップするだけ!
1ファイルあたり最大2GB、5ファイルまでを一度にアップロードできます。
このようなシンプルな画面構成ですので、IT知識に不安のある方でも簡単に操作が可能です。

STEP2 メッセージの作成

STEP2 メッセージの作成
通常のメールを送信するのと同様にメッセージを作成します。

STEP3 送信先の指定

STEP3 送信先の指定
送信したいファイル・送信先を確認し、「次へ」ボタンを押します。
あらかじめ送信先のメールアドレスをアドレス帳に登録しておくと、ドラッグ&ドロップで簡単に選択できます。
送信内容に問題がある場合は、「戻る」ボタンを押し、修正を行います。
注意
ブラウザの「戻る」ボタンは使用しないでください。入力した内容が消えてしまいます!

送信前の確認画面で最終チェック!
送信内容を再度チェックすることで、誤送信の防止を強化できます。

送信前の確認画面で最終チェック

無料体験版
申込みは
こちら