ホーム > 課題から探す > 機密文書のやりとりをセキュアに行ないたい

課題から探す

機密文書のやりとりをセキュアに行ないたい

契約書などの機密文書をデータで送りたいが、どうすれば良いのか

契約書などの機密文書

取引先や委託先に契約書などの機密文書をメールで送りたいがコンプライアンス上難しい。毎回、郵送やバイク便で送るのもコストもかかり、効率が悪い。どうしたら良いの?

機密文書ってどう送れば良いの?

フリーのサービスは会社のコンプライアンス上NGだと言われた

コンプライアンス上NG

機密文書が送り先のメーラーの容量制限を超えてしまったため、フリーのサービスで送ろうとしたところ、コンプライアンス上”NG”と言われた。どうやって仕事を進めたら良いの?

PDFが何通かになったのでまとめて送りたい。でもフリーのサービスはダメって…

SSL/TLSで通信経路を暗号化

  • 『EASY FILE EXPRESS』は、SSL/TLSというプロトコル(通信規約)によってインターネット上の通信経路を暗号化。第三者による通信の盗聴やなりすまし、データの改ざんなどを防ぎます。SSL/TLSを導入しているサイトは、URLの最初が“https”となっており、通信の信頼性を確認することができます。
  • 通信暗号化

    SSL/TLSで情報の通信経路を暗号化することで、データを安全に送受信することができます。データそのものを暗号化するセキュリティ対策もありますが、どのようなデータでも送信できるため、情報漏えいのリスクが高いといえます。

  • SSL/TLSイメージ

    ブラウザ内の“錠前マーク”をクリックすれば、そのサイトが本物であることの証である「証明書」が表示されます。そのサイト運営者の実在性を示すことで、取引先などに安心感を与えることができるのです。

  • 大容量のファイル送信サービス無料体験版
  • 大容量のファイル送信サービスへの問い合わせと見積り依頼
  • 大容量のファイル送信サービスの資料請求

このページの先頭へ